04月≪ 2011年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.28 (Sat)

天然記念物 千佛鍾乳洞

5月5日こどもの日の出来事です。
「平尾台 自然の郷」を後にしたShimo's一家が向かった先は

「天然記念物 千佛鍾乳洞」

です
カルスト台地の特徴の1つが「鍾乳洞」なんですよ。
この平尾台だけでも200を超えるそうです。
観光化されていない鍾乳洞を、ヘルメットとキャンプランプを手がかりに冒険するガイドツアーも人気あるみたいです。
私たちは、エイたんもいるってことで、観光化されている方へ行きました。
駐車場から、どんどん下へ

駐車場からの道 

行きはよいよい
帰りはつらい
ってコースです

入口 

はい!
これが、入口。
わかりずらいですが、私達スリッパを履いてます。
入口で履きかえるようになっています。
なので、ストッキングで来るとちょっと面倒かな。

いざ出発! 

エイたんをパパと交代で抱っこしながら進みました。
片道1・2㌔です。

まだまだ余裕のタケちん 

どんどん進むと、狭い所もでてきました。
この時点では、タケちん余裕の表情ですな~

パパ怖いよ~ 

途中、冷た~い水が
タケちん大慌てで、パパに飛び乗った
よく見て下さいね。
右下のちっこいのは、エイたんです。
パパ大変そうです

狭い!? 

すごい狭いでしょう。
しかも、水が膝のあたりまできてます。
この時は、冷たさでマヒして、寒さの感覚がなくなってました。
パパのまたの間から見えるのは、エイたんです。
パパ頑張れ

水が!? 

一番狭い所は、タケちんも1人で頑張りました。

広い空間 

狭い所をぬけると、こんな空間もありました。
観光化されている所までは、ライトがついているのですが、その先は真っ暗です。
まだまだ、先に行ってみたかったです。

他の鍾乳洞も行ってみたいね~と言っているShimo's一家。
垂直型鍾乳洞って書いてある看板を見つけたので、機会があったら行ってみたいな。

こどもの日、とっても充実した一日でした

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

17:42  |  shimo.s一家おでかけ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.27 (Fri)

平尾台 自然の郷

1週間くらい前だったかな?
水道料金をみて目が飛び出ました
16000円ですよ
鹿児島では、だいたい5000円くらい。
大阪では、9000円くらい。
ココは、驚きの金額です
Shomo's家、節水決定です


さて、今日は、5月5日のこどもの日お話しです。
古くてごめんね
あいかわらず、家事に育児に要領悪くて

こどもの日、とても天気がよかったです
Shimo's一家は、南小倉にあるカルスト台地で知られている「平尾台 自然の郷」へ行ってきました。

カルスト台地って?
ん?社会科で習ったよね?
何だっけ?

カルスト台地① 

こんなんです↑

カルスト台地② 

岩がゴツゴツしてます。
 
カルスト台地とは、石灰岩など、水に溶解しやすい岩石で構成された大地が、雨水、地表水、土壌水、地下水などによって浸食されてできたもの。
だそうです。

小さな石 

触ってみると、ザラザラしてて、丸い小さな石がいっぱい表面にくっ付いてて

簡単に取れるよ~ 

ほら!
簡単に取れちゃうんです。
こんな珍しい岩の上で・・・

③人で②


記念撮影してみました。
辺り一面、岩だらけ。
不思議な景色でしたよ~

こんなカルスト台地に囲まれた所にあるのが
「平尾台 自然の郷」なんです。
ぐるぐるぐる~
メリー号よく頑張りました。
お山のてっぺんにあるんですよ~
途中、眺めもとってもよかったです。

山 

自然の郷の入口付近の様子です↑
水がチョロチョロ流れてて、小さいお子様は、水遊びも楽しめそうでした。
風が冷たくて気持ちよかったで~す

遊具 

遊具もあります。
広々としてるでしょう~

滑り台 

3人合体で滑ってきました

シャボン玉 

いい風が吹くから、シャボン玉も流れる流れる。
エイたん、追いかける追いかける

頼りになるよ~ お兄ちゃん#9825; 

タケちん、連れ戻す連れ戻す
お兄ちゃん、頼りになります。

お花 

お花も綺麗でした。
広い敷地は、いいウォーキングになりました。
遊具だけじゃなく、
キャンプ場、草そり場、そば打ち、陶芸、木彫りなどの体験工房もあり、1日ゆ~っくり遊べるいい所でした
しかし、Shimo's一家は、次の目的地へ向かうため2~3時間ほどで移動しました。
どこへ?
ヒントは、カルスト台地だからこそって場所です。
続きは次回です

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

21:30  |  shimo.s一家おでかけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.26 (Thu)

噛み癖

 「いやぁ~

教えてないのに↑いつの間に覚えたのか??
嫌なことがあると、連発して泣きながらこの言葉を叫ぶエイたん
そして、
私の手を噛みようになりました。

今朝、近所の公民館の育児サロンでの出来事。
帰る間際、ちょっと他のママさんとお話ししてた、本当にちょっと間・・・
エイたんが仲よくしているママさんのお子様の手首を

 「ガブリ」
 「ギャァ~

とやってしまったんです
その子の手首には、クッキリと歯型が
少し血もにじんでた

家族以外に攻撃したのは初めてで、すごくビックリしたのと、ショックでした。
今まで、ポケ~ッとしてて

 「エイたん、のんびり屋さんかもね~」

なんて言ってたけど、最近、本性が見え隠れ。
思い通りにいかないと、すぐにその場に寝そべって、頭を地面にこすりながら泣くし
その声といったら、デカくて
おもちゃの取り扱いもザツだし、噛みつき攻撃してくるし

エイたんはかくれジャイアンでした

1才4ヶ月。
どうやって、噛むことは「してはいけないこと」と伝えられるかな?
悩んでます

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

15:41  |  エイたん成長日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.15 (Sun)

福岡県福津市へ行ってきました♪潮干狩りの巻

お話しは、前回の続き。
恋ケ浦で遊んだ後、パパの同僚オススメのスポットへ。
潮干狩りをしました

恋ケ浦へ行く前にどんな場所かチェック

ココで!?② 

あれ?

ココで!?① 

どこで貝を掘るの?

 「あと2~3時間もすると陸が見えるらしいよ」

恋ケ浦で遊んでる間にこんなことになってました

2時ごろ 

掘ってる。
掘ってる。

3時ごろ 

時間がたつにつれて、陸の部分が増えてくるんです。

3時ごろ (2) 

タケちんも私も初めての「干潟」経験で、不思議でした。

あさりと遊ぶエイたん 

恋ケ浦のサラサラお砂遊びの後、ドロドロの泥んこ遊び
もちろん、泥の上にお座りしてます
もちろん、何度も泥を食べてました

パパとタケちん頑張ってます! 

パパが一番真剣だったな。
タケちんも頑張ったね。
全部で20コくらい取れました。

2時間ほど貝掘りをして・・・
宮地嶽(みやじたけ)神社へ

宮地嶽神社① 

パワースポットって言われてるらしいです。
綱が迫力ありました。

宮地嶽神社② 

神社からのこの眺めに感動
長い階段からずっと真っすぐ続く道の先は・・・わかりずらいけど海なんですよ
ステキ

この感動の後、また現実が

 「ママ、チョコレート・グリコ・パイナップルして下りよう

とってもやりがいのある、なが~い階段。
ゆっくり眺めながら下りたかったなぁ~
まっ、タケちんが嬉しそうだったから、いっかぁ~
それに、1位は「私」だったしね

こうして5月4日、ゴールデンウィークの2日目は終わったのでした。

疲れたぁ~ 

パパ、お疲れ様

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

23:57  |  shimo.s一家おでかけ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.11 (Wed)

福岡県福津市へ行ってきました♪恋ケ浦の巻

5月4日(水)のみどり日は、福津市へ行ってきました
この日のプランは、全部パパが決めました。
まず、海ガメの産卵で知られているらしい「恋ケ浦」で水、砂遊び

恋が浦の景色 

恋ケ浦を上から見た写真↑
わかるかな?
岩?海藻?
透けて見えるのわかります?
綺麗な海でした。
足に感じる砂も気持ちよかった

お砂が気持ちいい~ 

公園の砂とぜんぜん違うね~
サラサラしてるね~

仲良し#9825; 

この打ち上げられてる物は、海藻です。
海に入って、網を持って海藻を取ってる主婦の方々がいました。
中には赤ちゃんを背中におんぶしてるママさんも。
たくましさに感心しました。
この方々、海藻の中でも細く麺みたいになっているモノだけ探していました。
バケツの中をのぞかせてもらったら

「うぁあぁー

って言葉に出そうでした。
ヌルヌルてかってて、何か生物のように見えたんです。
途中、物産館でこの生物が売っているのをパパが発見しました。
名前わすれちゃたけど「○○ソーメン」
って書いてあって、けっこういい金額で販売されてたようです。
それなら主婦も頑張るだろうね~
いいおこずかいになるね~
って話してました。

波が怖いよ~ 

エイたん、初めての海だったかな?
いつもの公園の川には、突進して行くのに、波の音かな?
ビビってました。

恋ケ浦を飾る最後の様子は、こちら↓



これから先、2人はずっとこんなことやってました。
そして、この2人を目で追って喜んでいたエイたんでした。

この日の出来事は、次回に続く。
お楽しみに


テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

14:46  |  shimo.s一家おでかけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.11 (Wed)

私の誕生日

5月3日(火)は、私の誕生日でした。
タケちんのように「やったぁ~」とは素直には喜べないけど、何歳になっても

 「おめでとう」
 「おめでとう」
 「おめでとう」

って言ってもらえると嬉しいですよね

この日は、ずっと雨の降りそうな1日でした。
午後から近所のイオンへ行って、気になっていたズボンを買っちゃいました。
そして、ケーキの代わりに
31アイスクリームを食べました
なんと、オープンセールで31%オフでしたぁ~ ラッキ~
エイたんもペロペロ嬉しそうでした。
 
タケちんも1ヶ月後の誕生日には、31アイスクリームを絶対トリプルで注文して・・・
ケーキも食べる
と言っておりました。

帰りに1本80円とお財布に優しい「焼き鳥」を買いました。
そして、夕方からビールと焼き鳥でした
休日って感じでしょう~

タケちんとエイたんが寝た後、パパが

 「はい。これ。」

って渡したの物は、ネックレスとブレスレットでした。
10年以上使ってた、パパからもらったネックレスをエイたんに引きちぎられて
安物だから、修理せず、新しいの買ったら?
って言われて・・・
お店に行くたびチラチラちぇっくしてたの、パパはちゃんと覚えててくれたんですよ。
嬉しかった
かずパパ、少ないおこずかいなのに・・ありがとうね
エイたんの攻撃に気を付けて、大事に使います。

パパから、このプレゼントを受け取って、気分は少し昔に戻った感だったのに
寝ていたエイたんが

 「えぇ~~~~ん」

って泣きだして
せっかくの若返ったような気分も現実にすぐに連れ戻されちゃいました


パパの両親からも
「ラウンドリーのパーカーとストール」
をもらいました。

私の両親は、誕生日だからとは言わなかったけど
「お米10㌔、味噌、醤油、お菓子ナドナド」
が送られてきました。

離れていても気にかけてくれる家族がいるって、嬉しいし心強いです。
いつもありがとうございます<(_ _)>

こんな感じの私の誕生日からShimo's一家のゴールデンウィークは、始まったのでした







テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

13:36  |  ママのひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.04 (Wed)

いつもの公園

5月1日(日)暖かくて過ごしやすい日でした。
な~んの予定もなかったので、お昼前にコンビニでお昼ご飯を買って、いつもの公園へ行きました。
いつもは、エイたんと2人。
でも、この日は、かずパパ&タケちんも一緒。
いつもなら、着いてすぐにお砂場へ直行なのですが、グランドでをしているパパとタケちんを見つけては喜んで近寄ってました

2人で滑り台 

一緒に滑り台をしたり

ブランコ 

一緒にブランコしたり

水遊び 

川で遊んだり←コレ、ちょっと困ってるんですよ
全身、水浴びしたいみたいで。
まだ、それはちょっと季節的に早いかなって。
それに、エイたん、川の水飲むし
今は、川の方へ行かないようにすることが大変になってきて。
公園を変えようかなぁ~と考え中。
何でも口に入れるから、ホント目が離せないんですよ。
つい2日前も別な公園で、とがったガラスの破片を握りしめて、口へ入れようとしてたんです
びっくりと、早く気付いてよかったぁ~ってホッとした気持ちと、腹ただしさと湧いてきました。
まわりには、いっぱい破片が落ちてたんです。
ベンチの下だったから、目線の低いエイたんの方が先に気付いたんですよ。
たぶん、誰かが、瓶をベンチの角にぶつけて割ったんだと思うんです。

 「誰だぁ~

ってムカムカしながら、破片を拾って帰りました。
エイたんが、ホント口に入れなくて、飲みこまなくてよかった。

他にも2ヶ所ほど行ったけど、どこもゴミでいっぱい。
帰るころには、ビニールにいっぱいになります。
何だか悲しくなります。
小2のタケちんでさえ、お友達と食べたお菓子のゴミは、ちゃんと持ち帰ってくるのに。

家族で行ったこの川沿いの公園は、とても綺麗なんです。
お気に入りだったのに・・・川に突進して行くからなぁ・・・

公園で遊んだ後は

寝てます後ろ姿 

遊んでいるうちに寝てしまったり

寝てます前から 

私も寝顔を見ていると眠たくなったり
いつの間にか寝ていたり・・・平和だね~

エイたん、またパパとタケちんと一緒に行きたいね

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

21:41  |  エイたん成長日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.01 (Sun)

福岡市動植物園へ行ってきました

4月29日昭和の日、福岡はそして、暑かった
そんな中、Shimo's一家が向かった先は「福岡市動植物園」

正門前で 

大人400円。
中学生以下は無料。
駐車場は、1日500円。←でも、すごっく狭い。すぐに満車になります。
なぜか?
鹿児島市の60才?65才以上だったかな?方は、無料となっていました。
入口の雰囲気からして、狭い小さな動物園だろうとなめてた、パパと私。

動物園の景色 

正門から左右の山に分かれ、山の斜面に動物たちのケージがあります。
坂を登る登る。
まだかまだか、え~まだ登るの!?

まず、右の山から行きました。
そして、左の方へ向かう途中、タケちんが

 「ボク、もうへとへと
 「頂上でアイス買おうかぁ~」

そう言うと、ちょっと元気に。
頂上の手前にケーブルカー乗場がありました。
植物園へつながっているのです。
パンフレットを見ると、とっても綺麗なお花でいっぱい

 「行きたい!」

そう聞くと、パパは疲れた顔に。

 「だって、せっかく来たのに。」

頂上には「こども動物園」がありました。
ココでは、モルモットや白いねずみと触れ合えたり、柵が低くて子供たちが見やすいようになっていました。

白いねずみ 

タケちんの手の中にいる小さなねずみ。
私、どうしても「しっぽ」が駄目なんですよね
小さい頃は、何でもOKだったのになぁ~

ちょっとびびってます 

エイたんもビビってたけど、興味ありあり。
ただ、ギュって触るから、ねずみちゃんビックリしただろうな

「こども動物園」のおとなりには、とっても小さな遊園地があります。
メインの乗り物が3つで、タケちんはコレ↓を選びました。

1人でも大丈夫! 

右手の「ぞうさん」に乗っているのがタケちん。
年長さんまでは、1人で乗れない
パパかママも一緒に
だったのに、今ではぜんぜん平気。
こういう乗り物も苦手で、怖がってたのに、これもぜんぜん平気。
余裕でニコニコしながら手を振っていました。
そのタケちんを不思議そうに眺めていたエイたん。
乗り終わって、お兄ちゃんは戻って来たのに、動いている「ぞうさん」に今ごろ手を振っていました
いっつも人が去ってから手を振るエイたん。
鈍いなぁ

アイスを食べて終わったころには、植物園へ行く元気のなくなった私。
残念だけど、次回の楽しみにとっておくことにしました。
それにしても、400円で両方楽しめるって1日楽しめるっていいですよね~

今回、動物園で学んだこと。

ぞうさんの1日のうんちの量 

ぞうさんは、1日こ~んなにたくさんのフンをするそうです↑
そして、一生に5回も歯がはえかわるそうです。

レッサーパンダ 

それから、レッサーパンダは「たっち」が上手。
すくっと当たり前のように立ってる姿がおもしろかった。
美味しそうに「りんご」をパクパク。
でも、年をとると立つのも大変になるそうです。

以上。
動物園の報告おしまい

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

09:40  |  shimo.s一家おでかけ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。