06月≪ 2011年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.23 (Sat)

ひっくひっく泣きました

昨日の出来事です。
私がメリー号で正門まで行くと、タケちんがひっくひっく泣いていました
泣き顔を見たのは久しぶりで、私が車から降りるとホッとしたのかワンワン泣き出しました。


この30分前、私はタケちんとEくんを正門前で降ろし、エイたんの「ねんねドライブ」へ出発
20分後に帰りつき、エイたんを布団に寝かせ・・・
と同時に
ドキッとしました。
寝かしつけで1番緊張する瞬間だから。
Yくんママからでした。

「タケちんが正門で困ってウロウロしてるよ」

面談でたまたま学校へ来たら、タケちんがひっくひっく泣いてたので、連絡してくれました。
何か忘れ物?
慌ててタケちんの部屋へ・・机の上にプールカードを発見
これだ
で、急いで記入して持って行き・・・ひっくひっくのタケちんに会ったのです。
友達とルンルンで学校プールに着いたら、カードを忘れて入れず
気分は、一瞬でどん底
ママは車でどこかへ行ったし・・・
ボクはどうしたらいいの??
で、正門辺りでウロウロしてるうちに悲しくなって、泣いてるところへYくんママ登場・・でした。


私に抱きついて泣いたタケちん。
そんなに心細かったのね~
友達が楽しそうに泳いでるのに、自分は遊べなくてウルウルだったのね~
寝かしてきたエイたんが気になったので、カードを渡して帰ろうとすると、
ギュと手を握ってきて
ちょっと驚きました。
タケちんから手をつなぐって最近なかったから。

 「受付まで一緒に来て」

ってお願いされて、エイたんが気になって仕方なかったけど、目が真っ赤なタケちんも気になって。
受付が終わると、気持ちがきりかわったのか?
サッサとプールへ行っちゃいました。

それから・・・

「タケちん、すごっく楽しそうに友達と遊んでるよ~」

と面談が終わったYくんママが、心配してタケちんの様子を報告してくれました。
Yくんママ、ありがとう

慌てて、帰ったけどエイたんは大爆睡。
寝つきは悪いけど、いったん寝たらどんな音をたてても寝てくれるのは助かります。


そうそう、タケちんもこの日の午前中に面談があったんですよ。
でも、たいして報告するような内容もなく・・・
何のために面談ってあるのかな?って感じでした。

 「このままで今まで通りで大丈夫です」

でした。先生は褒め上手で、タケちんや私のことまで褒めます。
日ごろ人に褒めらることなんてないので、なんだか体がムズムズして居心地悪かったです
成績表も私たちの想像通りでした。
先生よくタケちんのこと見てるなぁ~と感心しました。


話しは戻って、久しぶりのタケちんの泣き顔は本当に可愛かったです


今日の最後は

お気に入りのパン屋さん 

マンションの隣のパン屋さん。
やっとココへ来て、お気に入りのパン屋さんを見つけることができました。
パンを買うとコーヒーのサービスがあって、お店の外で食べられるようになっています。
パン屋さんの前には、公園もあり、お気に入りの場所になりました
スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

15:03  |  タケちん成長日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.19 (Tue)

ちょっぴり怖い同級生

残り連休の2日間は、の~んびり過ごしました。
2日目は、タケちんの夏休みの自由工作にいいかなぁ~と思って

ロボスクエア 

ロボスクエアのサマー工作講座を受けました。
が・・・簡単すぎて、これはちょっと学校に提出できないなぁ
って作品が出来上がりました。
本当は、他の講座を受けたかったのですが、アッという間に定員になっちゃって


3日目は、ベランダ大掃除。

ベランダ掃除 

1年前のこの3連休を利用して、鹿児島からココ福岡へ引っ越してきました。
ピカピカだったベランダも、1年で真っ黒
1年分の汚れをゴシゴシ。
みんな頑張ってくれました。


今日の話題は、タケちんのこと。
連休前に突然、タケちんの口からポロポロと本音が。

 「ボク、Dくんのこと好きじゃない」

キッパリと言いました。
そして、実は・・・
転校して少しの間、チクチクと小さな意地悪をされたり、言われたりしたそう。
その意地悪の1つに

 「ママに買ってもらった消しゴム、Dくんに貸したらなくなったの」

タケちんは、この時、私に自分で失くしたって言ったんです。

 「消しゴムどこかへ転がっていったって言われたの」

で、探したけど見つからなかったみたい。
消しゴム事件はもう1つあって、タケちんが体操で「がんばりました」でもらった消しゴムです。
箱の部分がボロボロになっているのを私に見せて

 「これDくんがしたの」

今は、タケちんがDくんの仲良しさん集団と親しくなって、嫌がらせをしなくなったよう。
タケちんは、この2つの消しゴム事件のとき、黙って何も言わなかったみたい。
理由を聞くと、大きくて怖かったって。
Dくんは、身長140センチ、体重40㌔と本当にデカイ。
今は、Dくんがどんな人かもわかったから、同じようなことがあったら、ちゃんと言えるといいます。

それにしても、どうして今頃話したのかな?
気持ちの整理がついたの?
時効がきたのかな?
転校して不安だらけだったのに、そこに意地悪なデカイ同級生がいて、でも、タケちん1人で乗り越えたんだよね。
私とパパを心配させないよう言わなかったのかもね。
タケちん、私たちの知らないとこで、成長してるんだなぁ~としみじみと思いました。
よ~く考えたら、タケちんの円形脱毛の時期と重なってる。
Dくんめ~
ホント、要注意人物だわ
2~3週間前、親しくしてるママさんのお子様がDくんにチクチク意地悪されてるって話しを聞いたばかりだったので。
Dくん、何かストレスでもあるのかな?
誰かをイジメなきゃ発散できないのかな?

このことで、タケちんが私達を心配させないため?話さないことがわかりました。
何か普段と違うなって感じた時は、注意が必要だなって思いました。

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

19:12  |  小学校  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.17 (Sun)

山口県の角島へ行ってきました♪

昨日、3連休の1日目、Shimo's家は珍しく早起きをして、山口県下関市にある角島へ行ってきました
から150㌔の場所。
高速下りてからの約50㌔の道のりが長く感じました。
角島は

角島大橋③ 

角島大橋という橋で渡れます。
テレビのCMなどでもよく使われる場所らしいので、見たことある~って方もいるかも。

角島大橋② 

これが橋です↑
真っすぐで、海も空も青くて、ビュ~ンって走りだしたくなりませんか?
道の先に見えるのが角島です。

角島大橋① 

横から見たらこんな感じ。
海が透きとおっているでしょう~

島に渡って、1番近いビーチで泳ぎました。
名前忘れちゃったけど
海で泳ぐのにお金を払うってことに慣れてない私たちは、変な感じがしましたが、この辺りでは普通のことみたい。
もう少し先に灯台のある公園近くにもビーチがあったのですが、そこも同じでした。
ただ、金額が200円くらいかな?安かったです。

ポップアップテント 

今年買ったばかりの小さな可愛いテント↑
丸い袋から出すと・・・
ポンってテントが出来上がる、ビックリ箱のようなテントです。
砂浜は、カラフルなテントやパラソルで賑わっていました。

お砂遊び① 

エイたんは、早速、大好きな砂遊びを始めました。
手足口病でずっと家の中だったから、とっても真剣でした

怖いよ~ 

エイたん、海は怖いみたい。
日本海側だからかな?
水が冷たくて
温泉の水風呂みたいでした。
エイたん、波もそうだけど、冷たさにビックリしたのかも。

バシャバシャ 

タケちんです。
シュノーケルをして、お魚を探してます。
見つけるたびに興奮して、報告に来てくれました。
海はホント透明でしょう
だから、タケちんでも簡単にお魚を見つけることができるんですよ~
こんな海がまだ存在してるんですね~
感動しました

砂遊び② 

海は怖いので、ほとんど砂浜で過ごしたエイたん。
砂遊びに夢中になって・・・

砂遊び③ 

こんなになっちゃいました
3時間ほど楽しんで、海遊びは終了。
帰りは、駐車場にあったお店で、サザエの壺焼きやイカ焼きを食べ・・・
サンセットバージョンと言う、かき氷を食べました。
コレが美味しくて
いちご、オレンジ、ピーチと三層に分かれて蜜がかけてあって、最後に練乳です。
氷がフワフワで、タケちんと私それぞれ1つずつ注文したのに、2人とも

「おかわり

って言いたくなるほどでした。
これこそ、写真撮らなきゃいけませんね~
食べることに集中してて、食べ終わってから後悔しました。

家に帰りついたのは、午後7時。
家を出発したのは、午前7時。
12時間の旅でした。
楽しかったぁ

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

21:50  |  shimo.s一家おでかけ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.15 (Fri)

お砂場セット大事件

きっと、病み上がりだから?
成長の階段を一歩進んだから?

私にとっては、超くだらないことでワ~ンワ~ン泣くエイたん
今日は、お砂場セットが原因でした。
エイたんは、何かを持って必ずどこかへ移動します。
その何かはタケちんの時と違って、いつも変わるんですが、今日はお砂場セットでした。


いつも私が掃除機をかけていると、掃除機に乗ろうと追いかけてきます。
乗ろうとすると動き出す掃除機。
それがおもしろいのか、いつも楽しそうです。
しかし
なぜか、今日は違った。
なぜか、玄関の棚のお砂場セットを出せと要求。
きっと、大好きなお砂場へ今週は行ってないからかもね。
家の中でもお砂場セットで遊ぶので、いつも洗ってかたずけてます。
私ってえらいでしょう
いつもは、スコップ二つで満足するのに、今日はそれにあと二つ付いてきたのが問題でした
4つをまとめて持ち運びたいのです。
でも、それができない
あっできたぁ~
あっ落ちたぁ~
を繰り返し・・・

ぎゃぁあぁぁぁあぁぁぁ~~~

泣く泣く。ものすごく泣く。
お砂場セットを投げ捨てる。
拾う。
でも、また落とす。
怒る。
また投げる。
↑これを何度も繰り返す。

うぉぉぉぉうぉぉぉ~~~~

しばらく、そっと様子を見ておきましたが、自分では上手に感情をコントロールできず、狂ったように泣くし、最後は吐くし
掃除機をかけるどころじゃなくなりました
はぁぁぁぁ~
疲れる
1才6ヶ月。
まだまだ、こんなことが続くのよね・・・


お砂場4点セットが入るバケツを渡して、持ち運びする方法を提案しましたが、即効却下されました
ちょっと前までは、だましが効いたのに・・・今は、しつこいくらい覚えてるし
成長の証し、成長の証し・・・と自分に言い聞かせ、今日も頑張ってママ業に励みます

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

15:16  |  エイたん成長日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.14 (Thu)

手足口病

日曜日の夜から微熱が続いているエイたん
火曜日にお尻や膝あたりにブツブツが現れました。
でも・・「あせも」と思いこんで、あせもローションを丁寧につけてたのに・・
正体は、「手足口病」でした。
ブツブツが大きくなって水泡ぽくなってる物を発見してへ連れて行き、病名がわかりました。
今週は、おとなしくで過ごしています。
でも、今週はイロイロ予定があったのに
全部キャンセルです
全く予定のない、ちょぉ~~~暇な週もあるのに
な~んで今週なの


エイたんが手足口病をもらったのは、プールじゃないかな。
プールの水を口に入れては、吐きだしてたから
先週の土曜日に「大宰府史跡水辺公園プール」へ行ってきました。
市民プールなのに、すごく難しい名前でしょう。
家から15分くらいの所にあります。

大宰府史跡水辺公園プールで 

タケちんのお友達親子も一緒でした。
タケちんは、水色の水泳帽をかぶってます。
大きなバケツにもうすぐ水がいっぱいになって、バシャ~ンとこぼれてくるのを、みんな待っているところです↑

かすみちゃんと 

エイたんもお友達のかすみちゃんと一緒に遊んでいます。
こんなちびっ子の遊べる場所もありました。
流れるプールがあって、小学生が喜ぶ滑り台もり、幼児用のかわいい滑り台もあり、広さもちょ~どいい感じのプールでした。
市民プールなので、利用料も財布に優しいし
おススメの場所です。 
 

タケちんは、この手足口病になったことがないので、私もこの病気は初体験。
夏風の1つですって言われたけど、すごっく嫌な風邪です。
だって、熱が3日くらいは続くし。
エイたんも今朝、やっと4日目にして熱が下がりました。
でも、まだ鼻水は滝のように流れてくるし 
目は涙目だし。
機嫌悪いし。
気が弱くなってて、何かに簡単に挫折して
うわぁぁぁあ~ん
だっこぉ~
で、気分が元に戻るまで離れてくれないし


夜ご飯やお風呂の時間がまた大変 
1番忙しい時に限って、グズグズが始まるんですよね。
今日で4日目だけど、いい加減どっと疲れてくる。
子ともが病気だと外出もできないし、泣き声を聞く時間が長くて、気分がブルーになってきます。
あぁぁぁぁぁ~3連休~早く来い
きっと、エイたんも元気になってるよね。
それにしても、この手足口病すごっく流行ってるらしいです。
しかも、1度なっても、またなるらしいですね。
ホント嫌な風邪です。
皆さんのお子様には、この病気がやって来ませんように


前回の回覧板に続き、また愚痴っぽい内容になってしまって、ごめんなさい
しかも、前回は7月7日七夕のロマンティックな日に愚痴ってました。
でも、鹿児島は8月7日が七夕だから・・・ってことで1人言いわけしてました

七夕 

我が家の七夕飾りです
 

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

17:10  |  エイたん成長日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.07 (Thu)

しっかりしてよ! 回覧板の巻

今日は、愚痴です
Shimo's家が地域の組長になって4ヶ月。
ものすごく長く感じる4ヶ月。
ゴールの2ヶ月が、とっても遠く感じます
他の地域は1年間なんだから、まだマシですね。


組長の仕事の1つは、回覧板を回すこと。
でも、その回覧板がきちんと回ってないこと2回。
しかも、その回覧板は、結局、戻ってきていないので、プリント類をはさんでいるバインダーも2つ紛失。


もっと面倒なアパートもあって。
回覧板は絶対に回らないので、回さないで下さいって。
聞いビックリしました
その代わり、玄関の掲示板に張って下さいって。
なので、掲示板に張ると・・・
玄関は2ヶ所あるので、その掲示板を見ない人もいるって言いだすし
もう1つの玄関は・・・ただのらせん階段。
なので、張る場所ないし。
でも、どうしても目を通してもらわなきゃいけない内容もあって、
仕方なく、そういう内容だけ各家庭のポストに入れることにしたんですよ。
ねっ
すごっくわがままだと思いません?
でも、代々の組長もずっとそうしてきたらしいのです。


回覧板を次の人に渡すってそんなに難しいこと?
お留守だったら、ドアノブにかけるとか、ポストに入れるとかするだけなのに


しかも、変わった住人もいて。
町内会に入ってるのに、電話番号や名前を知られたくないって。
掲示板に行事の出欠を書いてもらうのに、名前を記入していたら、名前は消して部屋番号に変えてほしいとか。
逃走中なのか??誰かにばれたくないようで、町内会費の集金当番もやりたくないとかって、電話がくるし



もぉぉぉぉ~~~みんな大人でしょう!しっかりしてよ!

って叫びたくなりました

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

23:42  |  ママのひとりごと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.01 (Fri)

友達との衝突

1年生までは、友達とのゴタゴタはあんまりなかった平和なクラスだったんですが・・・
2年生になり、先生もクラスも変わらず、学校生活にも慣れてきたんでしょうね~
友達との距離も縮まったんでしょうね~
言いたいことを言い合える仲になったんでしょうね~
多々ケンカが勃発してるみたいです


タケちんも小さな意見の食い違いからケンカをしているみたいです。
でも、だいたいその日のうちに仲直りしているよう。
なので、あんまり気にかけていなかったのですが・・・
昨日のタケちんのクラスのママ友達との会で、1週間前のゴタゴタ事件を知りました。

あることをみんなでしていて、そのうちの1人がふざけ始めたんです。
ソレに対して、怒りをぶつけたのが8人。
1対8でのケンカ
8人が文句を言い、拳を上げて殴るふりをしてきたよう。
ソレに対して、1人は蹴るふりをしたら・・・
8人のうちの1人がなぜか?
偶然、前に出てきて
パコーン
と本当にあたってしまったんです。
蹴られた子は大泣き
これが子供たちの間だけで終われば、な~んてことなかったんですが、
先生が入ってきたことで、話しがややこしくなっちゃって

その後、8人の子は、そんなに気にしてないみたいなんですが、
1人になった子は、とても心を痛めているよう。
詳しくはわからないのですが、先生がその子の話したことを信じてくれなかったみたい。
それが、ショックだったよう。

そんな事件があったのに、タケちんは全くな~んにも話してくれなくて、
それとなく、昨日きいてみたら・・・

 「ボク、給食食べてたから、あんまりよくわからないんだ」

でした。
タケちん、やはり給食食べるの遅いのね

いつかタケちんもそんなゴタゴタに巻き込まれたら、どうするんだろ?
タケちんが、大勢で1人の子を責めるって想像できない。
その逆で1人になるのも、親として可愛そうで考えたくない。

タケちんが、給食を食べ終わって遊びに加わろうとすると、ケンカ中のことが多いよう。
そんな時は、後で登場したタケちんがそのムードをぶち壊して、他の遊びをしようよと提案してみたら?とアドバイスしてみました。
これから、もっともっと色んな事があって、人間関係を学んでいくんだけど、
親としてはできるだけ何事もなくスムーズに学校生活をすごせたらなぁ~と願ってしまいます


テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

15:57  |  小学校  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。