07月≪ 2012年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.27 (Mon)

大隅広域公園キャンプ②の巻

8月8日(水)
昨夜、12時に寝たのに、子供たちの早起きにびっくり
たぶん、6時前には起きてたかも
外に飛び出し、カブト・クワガタを探しに出かけてました。


簡単に朝ご飯を終わらせ、10時過ぎくらいかな?
を作って、出発
まず、園内にあるゴーカートへ。

ゴーカート 

コースは長くて、乗りやすくて、子供たちは1人4周くらいしてました。
父は、無料の旅行雑誌のクーポン券を何枚か持っていました。
それがあると、1枚購入した券に対して、1枚クポーン券を使うとプラス1周できるのです。
エイたんも怖がらず、ハンドルを真剣に握って喜んでいました


ゴーカートの順番待ちの間も何かやりたがりな男子2名。

舌 

いきなり、こんな感じに現れて、みんなの反応を見てはケラケラ笑ってました。
れおくん(小5)←弟の長男とタケちんです。


次に向かったのは・・・

ブルーベリー狩り① 

どこでしょう?

ブルーベリー狩り② 

ブルーベリーです。
まだ赤い実もあり、今年のできは、あまりよくなかったみたい。
それでも、歩き回って、できるだけ甘い実をいっぱい試食しながら収穫しました。

収穫① 

雨が降ってきたので、ブルーベリー狩りは20分くらいで終了。
子供たちは、初体験で短い時間でしたが、楽しそうでした

次は、ブルーベリーのお隣りへ移動。
パラパラ雨の中、父がどうしてもやりたいと言う「落花生狩りへ」

落花生狩り④ 

雨で、土がドロドロです。
 
落花生狩り③

ズボズボ足が入っていく~
と、キャァキャァ言いながら、進んでいく子供たち。

落花生狩り② 

取れたよ~
と見せに来てくれたのは、ゆきちゃん(小1)←妹の娘&えれなちゃん(小3)←弟の娘です。
土の部分に落花生がいっぱいくっついてます。

落花生狩り 

エイたんも挑戦。
小雨の中、ズブズブの畑の中で。
いい経験だったね~

この後、みんなが取ってきた落花生をもぎ取って・・・

落花生狩り⑤ 

全部で5キロありました~
父は、とっても嬉しそうでした


泥んこで汚れたので、歩いて移動。

水遊び①

今度は、水遊び。
水着を用意してたけど、汚れてるし、濡れてるし・・・で、そのままチャップン

水遊び② 

エイたん、お兄ちゃん2人に頑張ってついて行ってます。

水遊び③ 

股の間から噴水
2人ともキャンプの間、ず~っとおふざけモードでした。

水遊びをしていると・・・

くわがた・かぶとむし 

公園管理の方から、虫かご付きで「カブト・クワガタ」をいただきました。
たくさん取れたら、たまたま遊びに来た子供たちに配っているんだよ~と話していました。

くわがた 

その後、3人は、虫取りに夢中になって、帰るころは1人10匹以上は捕まえてました。
この公園、いますよ~
カブト&クワガタ
遊びに行くときは、虫かごを忘れずに


夕方にバンガローに戻り、早速、落花生を茹でました。
新鮮で茹でたては、と~っても美味しかったです
ビールと一緒に
幸せそうな父でした

そうそう、かずパパも妹の旦那様(ぶぅーちゃん)も茹でた落花生に出会ったのは、私たちの実家で・・だそうです。
初めて見たとき、と~っても驚いたって言ってました。
妹も私も小さいころから食べてるから、普通の食べ方なんだけど。
皆さんは、どうですか?
茹でた落花生って食べますか?

この日の夜ご飯は、茹でた落花生とお好み焼きでした。
そして、就寝は、またもや子供も大人も12時でした

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

23:35  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.23 (Thu)

大隅広域公園キャンプ①の巻

8月7日(火)
大隅広域公園へ出発。
市内に住んでいる私たちは、まず錦江湾をフェリーで桜島に向けて渡りました。

水族館とフェリー 

左手に見えるのは、水族館。
そして、フェリーです。

フェリーの中で

フェリーの甲板で。
タケちんが、ヘンテコな顔をしています。
今回のキャンプは、↑この子ども組メンバーと両親・妹・私の計9名が参加。

うどん 

フェリーの乗船時間は15分と短いですが、みんなで「うどん」を食べました
フェリー=うどん
って子供たちは思っているようです。
私も本当に久しぶりに食べましたが、美味しかった

桜島 

この日の桜島は、こんな感じ。
もくもく雲?
噴火の煙?
ハッキリ見えなかったのが、残念でした


桜島に上陸。
ココから車で2時間?くらいだったかな?
父の車にギュウギュウ詰めに乗ってたからかな?
ものすごく長く感じました。
運転席→父
助手席→妹
2列目→母、姪っ子2人、私&エイたん(エイたんは、ず~っと私の膝の上→暑くて重かった
3列目の半分→タケちん、甥っ子
3列目の残りの半分&後ろのトランクは、てんこ盛りの荷物
やはり、車は2台必要だったかなぁ~と感じました。
そして、もう少し近場でもよかったかなぁ~と


バンガロー

やっと着いた~
この↑バンバローに2泊3日しました。
全部で6~7個くらいバンガローがありました。

遊具 

私たちのバンバローの前にこの遊具がありました。
子供たちは、夜になると滑り台の上に敷物を敷いて、星を眺めながらお菓子タイムを楽しんでました。

フリーテントサイト 

遊具を通り過ぎると、フリーテントサイトがあります。
車は、このサイトの斜め前の部分に停めるようになっていました。

オートキャンプサイト 

こちらが、オートキャンプサイト。
テントのすぐお隣に、車が停められます。

この二つのサイトの間に

キッチン  

キッチンがあり・・・

洗濯 

洗濯もできるようになってました。
洗濯、乾燥、無料ってとこがいいですよ~
2~3回ほど利用させてもらいました。

バーベキューの準備 

到着してすぐ、バーベキューの準備。
火の係りは、子供達と父。

この日の夜ご飯は、バーベキューと焼きそばでした。
お腹いっぱい食べ、
花火をして、
簡単な「きもだめし」・・・・自分の名前が書いてある「お札」を遊具の向こう側のベンチから取って来る
をして、就寝は大人も子供も12時でした。
キャンプ1日目のお話は、これでおしまいです

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

15:54  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.20 (Mon)

久しぶりの火山灰

トンネルを抜けると、そこは銀世界・・・
とは、だいぶ違って
新幹線の扉が開くと、そこは卵の腐った硫黄の匂い・・・でした(笑)
久しぶりの火山灰の匂で、鹿児島に帰って来たなぁ~と感じた妹と私



8月6日(月)
バス→JR→新幹線を利用して、鹿児島へ向かいました。

JR 

こちらは↑JRで博多へ向かっているところです。

新幹線 

私達が乗った新幹線↑
博多駅で。
自由席だったので、妹達は、テキパキと席を取りに行っちゃいました。

新幹線の中で・・ 

新幹線の中で。
熊本からだいぶお客さんが減りましたが・・・
静かにするように言っても、興奮して喜びの声を上げる子供3人に、席を移動する方々も
すみませんでした(>_<)

駅① 

こちらが、鹿児島中央駅↑↓

駅② 

私の住んでる街の駅よりずっと立派。
なんだか、都会に来たような気がしました。

路面電車① 

駅の前には、路面電車が走っています。
パトカー電車?

路面電車② 

近代的な電車も。

路面電車って車の運転手にとっては、やっかいな存在です。
右折するため、待っていると・・・
そこが、ちょーど線路の上だったりして・・・

ぶぅー

って、鳴らされて、注意されたりします。
でも、前にも後ろに移動しようがない時があったりするんですよね~
なので、私は、線路を避けて運転してました。

でも、乗るのは好きです。
外がゆっくり眺められるし。
来年は、タケちん&エイたんと乗ってみようかなぁ~


新幹線を降りて、改札を抜けると父の姿が見えました。

 「おかえり~」

と、お父さんの一言に胸がジーンときました。
誰かが、待っててくれる場所に帰れるって幸せだなって思いました。


さて、今回10日間帰りました。
時間を無駄にしないよう、びっしりスケジュールをたてました。
次回、その1つを載せたいと思います

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

20:09  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.17 (Fri)

大宰府史跡水辺公園プール

8月16日、昨日、鹿児島から帰って来ました
ず~っと更新をお休みしていましたが、これからは、鹿児島での出来事を少しずつお話していきたいなぁ~と思っています

でも、その前にタケちんの小学校のお友達親子4組で行った

大宰府史跡水辺公園プール(市民プール)

のことを先にお話します



去年も同じメンバーで行きました。
今年は2回目。
これは、夏休みの恒例行事になりそうです。
10時過ぎにはプールに着きましたが、すでにお客さんでいっぱい。

えいちゃん 

去年は、怖がって入ろうとしなかった↑浅いプールにも平気なエイたん(←赤色帽子)

かすみちゃん 

上から流れてくる水にもへっちゃらなかすみちゃん。
でも、これは怖がって、かすみちゃんの様子を遠目で見ていたエイたん。

ドキドキ 

大きなバケツに水が溜まるのをドキドキしながら待つ小学生組&ちびっ子たち。
エイたんも左端にいます。
何が起こるのか、わかっていなかったのです。

ばしゃ~ん

大慌てで、パニックになったエイたん
笑っちゃいけないけど、おもしろかった~

かすみちゃん② 

お昼ごはん中もいろいろと笑わせてくれるかすみちゃん。

顔を水につけられるよ! 

ご飯のあとも、まだまだ元気な子供たち。
顔を水につけられるよ~
って、何度も見せてくれました。

小学生組① 

小学生組は、鬼ごっこをしたり。
流れるプールをプカプカ浮かんだり。
思いっきり楽しんでました

3時間遊んでも遊び足りないようでした。
この市民プールは、室内と屋外とあるのですが、屋外プールは子供たちを喜ばせる滑り台があったり、流れるプールがあったりします。
だからなのか?
ちょっと高め?
なのです。

大人1時間220円。
小学生1時間110円。
幼児1日110円。

でも、家から10分~15分くらいで着くから、やっぱり来年も行くだろうなぁ~
もしかしたら、この夏休みもう一度いくかもなぁ~
疲れたけど、楽しい1日でした







テーマ : 小学生ママの日記 - ジャンル : 育児

19:22  |  shimo.s一家おでかけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.04 (Sat)

アゲハの幼虫がやって来た!

学校で、モンシロチョウのことを学んだタケちん。
そのことがきっかけで、タケちんのクラスでは「虫とり」がブーム。
虫かご&虫とり網を持って歩く3年生集団を見ると、可愛いなぁ~と思います。
そして、ブログ友達の「まめさん」のアゲハの成長日記を読み、タケちん羨ましそうでした。
その話を両親にしたら・・・
鹿児島から

箱 

アゲハの幼虫が箱に入って送られて来ました
そうそう、私の実家には「ミカンの木」があるんですよ。
アゲハは、ミカンの葉っぱを食べるから、ミカンの木にいるんですよ。

どん1日目 

この子の名前は「どん」
1番大きな幼虫です。
少し触ってみたけど、クモみたいに糸を引いてました。

ちゅう1日目 

これは「ちゅう」
中くらいの大きさだから。
今から「どん」ように成長するですよね~
楽しみ

ちゅう1日目② 

タケちん「ちゅう」は、触れるけど、
「どん」は、ちょっと怖いみたい。
今も少し触れられるだけ。

ちゃー1日目 

タケちんの指先に注目
1番ちびっこの「ちゃー」です。
まだ、茶色と黒が混ざったような感じ。
鳥のフンに間違えられるって、本に書いてあったけど、本当にフンみたいです。

ちゅう6日目 

こちらは、今日の6日目の「ちゅう」です。
どこにいるかわかるかな?
6日間でだいぶ変わりました。
だんだん「ドン」に似てきています。


両親から送ってもらった葉っぱは、3日目には水分がなくなってしおれてしまいました。
みかんの葉っぱ・・・
どうしよう・・・
タケちんとパパが、近所にミカンの木らしいモノを発見
それを、すぐに枯れないよう、茎の部分をキッチンペーパーに水を含ませてラップで巻いて・・・
少しでも長持ちさせようとやってみました。
なかなかいい感じです。
でも、それがミカンの木かどうかわからないので、ミカンの木じゃなかったら「ちゃー、ちゅう、どん」は死んでしまいます
なので、両親から「みかんの葉っぱ」を送ってもらいました。
それぞれの茎に印をつけて、近所の葉っぱを食べてくれることを願って虫かごに入れました。
すると、両方美味しそうに食べました。
よかったぁ


近所のミカンの木、誰の持ち物かわからないんです。
誰かの家庭菜園の端っこにあるんです。
勝手に取ってごめんなさい
あと、少しの間、葉っぱをもらいます。


2日後の月曜日、新幹線で鹿児島へ帰ります
もちろん「ちゃー、ちゅう、どん」も一緒です。
3匹ともまた私の実家、産まれた場所に戻るのです。
きっと、産まれた木の葉っぱは、と~っても美味しく感じるでしょうね~

また、3匹の成長を載せたいと思います

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

16:42  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.03 (Fri)

へびちゃんが怖い(T_T)

エイたんの通っているコナミのチャイルドで「9月から全員トイレトレを始めます」とプリントでお知らせがありました。
夏休み、少しずつ練習して下さいとのこと。
これを読んだ時、

ついに来たぁ~~~(>_<)

って思いました。
トイレトレ・・・どうやってやるんだろ?
タケちんのときは、幼稚園の先生にまかせっきりだったし。
(↑タケちんは、2才4ヶ月で入園しました)

じゃぁ~

って、もらしますよね
リビングのカーペットは、かたずけて、フローリングにしてた方がいいですよね。


今朝、オムツを脱がしたら、おしっこを全くしていませんでした。
ちょっとびっくり。
絶対、今からおしっこするな!
と思ったので、トイレに誘ってみました。
すると・・

 「へびちゃん、怖い。嫌(>_<)」

と、怖がって座ってくれません。


実は、1ヶ月くらい前のことです。
トイレに興味津々だったので、座らせてみたのです。
と~っても喜んでいました。
でも、私の少し目を離したスキにウォシュレットのボタンを押したようで

 「うわぁ~ん(>_<) 怖い怖い(>_<)」

水が、エイたんの太もも辺りに当たったようです。
大丈夫。
大丈夫。
と言っても、パニックになっていました。
このお水が、なぜか?
へび
だと思ってしまって。
トイレには、へびがいるって思ってるんです。


そこで、トイレに置いてあったおまるを準備。
座らせると、おしっこが出ました。
エイたん、本人もと~っても不思議そうに見ていました。
おまるって面倒だから、あんまり使いたくなかったんだけど、トイレの恐怖が消えるまで、おまるに座らせることにしました。
なんだか、前途多難なトイレトレになりそう

おまる 

エイたん、一緒にぼちぼち頑張ろうね


テーマ : 成長の記録 - ジャンル : 育児

17:30  |  エイたん成長日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。