08月≪ 2012年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.29 (Sat)

サッカー観戦 アビスパ福岡 VS 松本山雅FC

先週の1週間、エイたんは、ずっと原因不明の熱でぐったりしていました
特に、39度の熱が1日半続いて、座薬を入れても効き目がなかったときは、何か大きな病気になったのかもしれない
と思い、パパも私も心配で心配で
血液検査でも原因がわかりませんでした。
7日目に熱が下がり始めたときは、ホッとしました
・・・と言う訳で、更新をぜんぜんしてませんでした。
これから、少しずつ遅れを取り戻します


今日は、8月26日(日)のこと。
妹家族とサッカー観戦に行ってきました。
福岡には、アビスパ福岡というサッカーチームがあります。
年に1回、このサッカーチームが、小学生とその家族を招待してくれるのです
いくつかの試合の中から、自分たちの都合のいい日程を選べるようになっています。
この日は、長野県の「松本山雅FC」が対戦相手でした。

長野県のキャラクターと一緒に 

こちら↑相手チームのキャラクター
可愛いですよね~
先着100名様だったかな?
特産物の「りんご」のプレゼントがありました。

ママ 

早速、かじったら、すごっく甘い
関係ないけど、写真を見て自分の二の腕の太さにガッカリです

ぼくも~ 

2人から「ちょーだい」の攻撃。
もっと食べたかったなぁ・・・

りんご 

りんご丸かじりの体験があまりないタケちんから、王子みたいな台詞が

 「皮食べたくない」

りんごを皮ごと食べるって、そう言えばほとんどさせたことないなぁ~って気付きました。

応援⑤ 

妹家族と合流して、試合前にはお腹いっぱい

ゆきちゃん 

日替わりで将来の夢が変わるらしい、妹の娘ゆきちゃん。
この日は「モデル」でした。
自分で作ったビーズのブレスレット・ネックレス、めがねナドを持参し、いろんなポーズをしてくれました
ゆきちゃんは、まだサッカー観戦は、それほど興味がないようでした。

応援③ 

タケちんは・・と言うと

 「僕もあそこで走って試合に出たい」

と、ウズウズしてました。
4年生になったら、サッカーする
って言ってるけど・・・
するのかな?

応援② 

アビスパ福岡は、去年までJ1だったのですが、今年J2に落ちてしまいました。
しかも、この時は、あまり成績もよくなくて15位でした。
相手は、13位。
順位がその時の実力を表しているのでしょうかね~
相手チームがボールに触れている時間が長かったように感じました。

応援① 

サッカーという言葉を知っているエイたん。
足で蹴るスポーツというもの、いなずまイレブンを見て知っています。
思った以上に試合を見てました。

選手たち 

試合終了の様子。
蜂みたいなのが、アビスパのキャラクターみたい。
実は、私、この日の試合結果を覚えてないんです
どちらとも1ゴール決めたのは、記憶にあるのですが・・・
その後どうだったのか???
そう、私もゆきちゃんと一緒で、J1J2の試合とかチームにそれほど興味がないのです
私が興味あるのは、日本代表の海外チームとの試合くらいです。
なので、選手も代表の有名な方しか知りません
こんな、ゆきちゃんや私のような人種にもサッカーに知ってもらいたいってことで、招待券のプレゼントがあるようです。


と~っても涼しくて、風の通る場所で、気持ちよくアルコールフリービールを飲み、
パパは、美味しそうに生ビールを飲み、
観戦は終了したのでした
スポンサーサイト

テーマ : こどもと一緒に♪ - ジャンル : 育児

09:14  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.19 (Wed)

阿蘇ファームランド

8月19日(日)子ども会のバスハイクがありました。
Shimo's家は、家族全員参加しました。
だって、と~っても良心的な金額だったので
4人分で5000円ちょっと。
阿蘇ファームランド日帰りツアーで、この金額は他だとありえない。
そう思ったのは私たちだけじゃなく、今回のバスツアーは人気でした。


小学校に8時集合。
2台のバスで出発
1時間半ほどでファームランドに到着しました。
お土産コーナーを一回り見て、お昼ご飯のバイキングへ

バイキング 

和食・洋食・中華・デザートなど色々です。
わくわくしました

かすみちゃんとえいちゃん① 

サッサと食べ終わったエイたんは、大好きなかすみちゃんを大声で呼び、

かすみちゃんとえいちゃん② 

2人でふざけて遊んでました

かすみちゃんとえいちゃん③ 

バイキングが終わると、今度は、「元気の森」アスレチックへ。

アスレチック① 

さぁ~しゅっぱ~つ
と、タケちんを探しても姿は見えず
サッサとお友達とスタートしてました。
私とエイたんも後を追います。
これ↑ただのトンネルじゃないんですよ~
ぐるぐる動いてるんです。

アスレチック②

こんな長い丸太を歩いたり。

アスレチック③ 

近道してタケちん&ようへいくんを見つけました。
2人とも早い早い。

アスレチック④ 

すいすい軽がると進んでいってました。

アスレチック⑤ 

狭い岩と岩の間を通り抜けるのが目的のコレ↑
エイたん、楽しかったようで、後でもう1度やりました。

アスレチック⑥ 

見てください広いでしょう~
も~っと広いんですよ~

アスレチック⑦ 

あっ
米粒みたいなタケちんを発見。
会った時は、全身汗だくでした。
このものすごく広いアスレチックを2周したようへいくん&タケちん。
子供って本当に元気ですよね~

今回、子ども会では、この「元気の森」で遊ぶことが目的でした。
でも、いろんな情報が目に飛び込んでくると、
あぁ~やってみたい
って思うものが色々。
手作り体験も種類豊富ですよ~
和紙でうちわ作り
オルゴール作り
ストーンブレスレット作り
デコベア作り
ジェルキャンドル作り
ハーブ小物作り
などなど色々です。
来年の夏休みは、ココに来ると工作の宿題が終わるなぁ~て思いました。

きのこ狩り
動物とふれあえる所
イルミネーションが楽しめる場所
温泉
ドーム型の宿泊施設

1日中楽しめますね~
家族で個人的に遊びに来たいなぁ思いました

3時半くらいに阿蘇を出発して、無事何事もなく帰りつきました。
来年は、どこかな?
夏休みの楽しみの一つになりそうです



テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

10:01  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.18 (Tue)

吹上浜海浜公園キャンプ2日目♪

キャンプ2日目の朝、子供たちは早かった。
よしくんパパさん&ひとみママさんも早かった。
かずパパとエイたん&私が、1番最後まで寝てました。
20分ほど、かずパパの「コケコッコー」携帯目覚ましが鳴っていたらしいのですが、全く聞こえませんでした
朝食は、ホットサンド&食パンにハンバーグをはさんだり


そして、テント撤収の開始
そして、あっという間のお昼の時間。
お昼は、カップラーメン
チェックアウトをして、荷物を車に積み込み、子供と一緒に遊ぶ時間が開始

インラインスケート 

まずは、海浜公園内のインラインスケートへ。
タケちん初体験。
まず、すごいなぁ~って思ったことは、すぐ立ててること。
私、自分が初めてやったとき、立つことさえできなかったから
最後、少しは滑れるようになりました。
子供ってすごいですね~
もっくんは、何度か経験してるので、と~っても上手でした


次に向かったのは、プール。

プール① 

イルカとじゃれあう3人。
誰がイルカの背中に乗るのか、競ってました。

知らないお兄ちゃんと 

エイたんは、初めて会ったお兄ちゃんからの水鉄砲攻撃に喜んでました。
ずいぶん水に慣れたなぁ~と感心しました。

よしくんパパとタケちん 

わかりずらいですが、よしくんパパがタケちんを持ち上げて、ジャブーンとする一歩手前の写真です。

いっぱい遊んでちょっと休憩。

スパイダーマン① 

スパイダーマン(笑)↑タケちんです。
エイたん、怖がっていました。

スパイダーマン② 

スパイダーマン2号↑こうがくんです。
エイたん、ちょっと慣れたのかな?
じぃ~っと見つめてました。

男子5人 

スナック菓子を食べて、小腹を満たし元気復活
男子5人は、またプールへ。
くぅちゃんは、眠たくてママにべったりだったね。

2時間くらい遊んだかな?
大人はくたびれました
プールで、それぞれの家族の記念写真を撮りました。
最初に、もっくん家族。
ハイ、チーズ

もっくん家族① 

あれ?
あぁぁあぁぁぁあ~
もぉ~
タケちんです
もう1度。
ハイ、チーズ

もっくん家族② 

いい写真が撮れました
そして、次にShimo's家+こうがくん。
ハイ、キムチ~

Shimos家+こうがくん

今年は、ちゃーんと日焼け対策しましたよ~
トレンカもはいてるでしょ
でも、やっぱり今年も焼けました。
でもでも、去年は、焦げてたから、ちょっとはマシですよ。

プール終了後、5時くらいだったかな?
海浜公園で解散しました。

集合写真 

2日間と~っても楽しかったです。
みなさ~ん、ありがとう
また、ぜひ一緒にキャンプしようね~

テーマ : こどもと一緒に♪ - ジャンル : 育児

21:52  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.14 (Fri)

吹上浜海浜公園キャンプ1日目♪

今日は、8月12日&13日に行った「吹上浜海浜公園」でのキャンプの話題です

タケちんの幼なじみ「もっくん」。
もっくんに初めて会ったのは、もっくんが3ヶ月のとき。
タケちんは、7ヶ月。
2人とも赤ちゃんでした。
その2人が、今は、小学3年生

今回のキャンプは、もっくん家族と一緒でした
キャンプの達人を目指してる「よしくんパパさん」
そして、それを支える「ひとみママさん」
のおかげで、だいぶ楽をさせてもらったキャンプでした。


12日、3時過ぎだったかな?
キャンプ場にShimo's家が着くと、もっくん&弟のりっくんが自転車でお迎えに来てくれました。
そのころ、よしくんパパさんは、買ったばかりのテント張り。
初めてだから、時間もかかったようで、汗だくでテントから出てきました。
そして・・・

とんがりコーン 

こんな「とんがりコーン」みたいなテントが出来上がりました

天上 

中に入ると、天井がこんな感じに。
この蚊帳は、よしくんパパさんの手作り。
夜空の星を見ながら、眠りたい
そんな願いから作ったようです。
な~んてロマンティックなパパさんなんでしょう~ ←イメージとだいぶ違うけど
10人くらいお泊りできそうな広さにもビックリしました。

テントを張り終わり、安心した、よしくんパパさんは、

最高♪ 

美味しそうに、最初の1本をグビグビ。

そして、私たちのテントも完成

父のテント 

・・・正確には、私の父のテント。
Shimo's家は、テント持ってないのです。

テントの中 

中は、こんな感じです。
2家族のテントの雰囲気は、

全体の雰囲気 

こんな感じ
当たり前だけど、キャンプって感じですね~

タープの中の雰囲気 

このカッコいいタープも、よしくんパパさんが張りました。
ますますキャンプって感じですね~

周りの景色 

周りの景色です。

静かな場所 

私たちのテントは、他のお客様よりちょっと離れた場所にあったので、多少騒いでも大丈夫!?
このキャンプ場の常連客のもっくん家族が、いい場所をとっておいてくれたのです。

コーン 

子供たちは、とうもろこしを食べたり、
自転車に乗ったり、
ボールで遊んだり、
トランプをしたり、
日が暮れるまで遊んでいました。

デート 

エイたんは、同じ歳のくうちゃんとデート

デート② 

しっかりサンのくうちゃんが、エイたんをリードする場面も。

デート③ 

微笑ましい2人に心が和みました

霧吹き 

そうそう、エイたんは、100円ショップの霧吹きでずぅ~っと遊んでました。
水鉄砲より水が飛び出るので、楽しかったみたい。
暑かったから、霧吹きが気持ちよかった
↑こうがくん(小5)←かずパパ姉の三男、も一緒でした。


夜ご飯は、炉端大将でバーべキュウーでした。
これって、炭をおこす&かたずけの作業がないぶん、本当に楽チンでいいですね~
火加減もガスで調整できるし。
気軽にできるバーべキュウー

炉端大将でバーベキュー 

食材調達をよしくんパパさん&ひとみママさんにお願いしてたので、
次々に現われる食材も「次は何かなぁ~」って楽しみながら食べられて

炉端大将でバーベキュー① 

焼き立てをバクバク

炉端大将でバーベキュー② 

本当に美味しかった

ポップコーン 

ちょっと焦げちゃったけど、ポップコーンもベロッと食べました。

「宇宙人によるよしくんパパ拉致事件」の話。
こわぁ~い霊の話。
エッチな話。←とても楽しそうに話してました(笑)
などなど、話題豊富なよしくんパパ。
いっぱい楽しませてもらいました。

こうして、キャンプ1日目は終了したのでした





テーマ : こどもと一緒に♪ - ジャンル : 育児

09:23  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.12 (Wed)

コーチとのお別れ

今朝のエイたんは、

 「ママもコーチ一緒に行こう?」

コーチとは、スポーツ教室のこと。

 「おかず食べる。ごはん食べない。」

お弁当を全部食べなきゃいけないので、それがちょっとプレッシャーになってるのかな?

 「ぼくもお買い物行く。コーチ嫌。」

最近「ぼく」と言ったりします。
とにかく、私と離れたくないようでした。
そして、私が買い物に行くって、なぜかわかってしまった。
アイスとお菓子を買っとくね
で、少しご機嫌になって、お別れしてくれました。

そのバイバイしたあと、男性コーチの1人が

 「就職が決まったので、9月いっぱいでココを辞めることになりました」

と、残念なお知らせが
で、びっくりしたのが、コーチのほとんどがバイト扱いの採用だってこと。
そりゃぁ、正社員で雇ってくれるとこに24才の若者なら行きますよね~
と~っても子供との接し方も教え方も上手で、お気に入りのコーチの1人だったので、本当に残念です
お別れってことを理解してないエイたんは、
10月になったら、コーチのこと探すだろうなぁ~
切ないです

それにしても、いい人材を確保しようという考えはないんですかね~
大手のスポーツ教室なのに。
変わりはいくらでもいるって考えなんですかね~
人を育てない会社は、いつか駄目になるって考えは、もう古いんですかね


そんなブルーな気持ちを引きずりながら、隣りのスーパーで買い物しました。

唯一の楽しみ♪ 

今日は、パパと飲むぞぉ
色々な種類を買ってみました。
梅酒は、私です。
冷蔵庫を開けた時のパパの喜ぶ顔がみたいです

テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 育児

12:09  |  ママのひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.09 (Sun)

謝ること。許すこと。

昨夜、地域のお月見会がありました。
でも、残念ながら雲が多くて、ぜんぜん月は見えませんでした
しかし月より団子で、地域の係りの方々が準備してくれた、お団子・おでん・焼きそばを食べ、み~んな大満足でした


ただ、行ってすぐに1つ嫌な出来事がありました。
食べ物、飲み物をもらい、移動しようとしたときのこと。
ふざけながら、列に並んで待っていた小学生と中学生の女の子が、突然、妹の娘ゆきちゃんの背中にぶつかってきたのです。
それで、紙コップに入っていたジュースがこぼれ、洋服が濡れてしまいました。
その様子を隣りで目撃した私。
しばらく黙って見てました。
すると、2人は何事もなかったように列に戻って行こうとしたので

 「謝らなきゃいけないんじゃないの?」

まず、小学生の子の目を見て言いました。
すると、手足をブラブラさせ、自分もジュースで濡れたんだって無言でアピールしてきました。

 「ぶつかってきたよね。謝るべきじゃない?」

と、今度は中学生の子を見て言いました。
すると、はぁ~このオバサン何言ってるの?みたいな反抗的な顔をしてきました。

 「ちょ~感じ悪いんだけど

と、大人気なく言い捨て、その場を去りました。
本当は、もっと叱りたかったんだけど、ゆきちゃんが同じクラスの子だって言うし

 「私は大丈夫」

って、と~っても冷静に言うし、
私がしゃしゃり出たことで、妹やゆきちゃんに迷惑がかかるかな?
って思って。
それにしても、この状況で

「ごめんね」

の一言が出てこないって、ありえない
しかも、同じクラスなら「ゆきちゃん、ごめんね」
って、とっさに出てきそうなものだけど。
しかも、しかも、中学生
その態度。
自分が親ならすごっく情けない。
2人の姉妹?
を見て、こんな兄弟にタケちん&エイたんを育てないぞ!
って思いました。

「ごめんね」って自分が悪かったことを認め、言える子に育てるには、
親が子供に対して、自分が間違えたり、悪かったりしたら
「ごめんね」って謝る態度を見せるべきだって、ある本に書いてありました。
親が、「ごめんね」のかわりに、言い訳ばかりしていたら、
子供も言い訳ばかりする子に育つと書かれてありました。

子供は親の鏡って言いますよね。
私も気をつけなきゃ!
って思います。

そう思いながら、タケちんの部屋を掃除していると、新聞紙を発見
そして、思い出しました。
2日くらい前かな?

 「ママ、新聞紙、ようへいくんのママにお願いしてね~」←我が家は新聞をとってないので。

と、言われ、わかったぁ~
と、答えたけど、メールでお願いするのスッカリ忘れていました。
タケちん、クラスの誰かに分けてもらったのかな?
先生に注意されたかな?
今、出かけてるから帰ってきたら、謝らなきゃ

タケちんは、私が謝ったら

 「ママ、大丈夫だったよ」

と、だいたいそういう答えが返ってきます。
幼稚園の時からそうでした。
水筒を忘れても、
お弁当を忘れても、
記念撮影だから、白ソックスってなってた日に、柄のソックス履かせてしまっても、
いろいろいっぱい忘れたけど、

 「ママ、大丈夫だったよ」

って言ってくれました。
タケちんが、そう言ってくれるってわかってるから、今でも謝りやすいです。


さて、私はどうでしょう?
タケちんが謝ってきても、そんな優しい言葉をかけてあげてるかな?
いえいえ、冷たい態度をとったりしてる。
タケちんを見習わなきゃ!
しかも、優しく言われたほうが、けっこう心に響くんですよね。


謝ること。
許すこと。
簡単なようで難しいですね。
「ちょ~感じ悪いんだけど
って、言い捨てるような大人気ない大人を早く卒業して、本当の大人←どんなのが本当の大人かわからないんだけど・・・
もう少し「心にゆとり」のある女性に成長したいなぁ~
と、思った出来事でした。






テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 育児

12:51  |  ママのひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.06 (Thu)

夜のひらかわ動物園

9月3日、長かった夏休みが終わりましたね~
新学期が始まる朝、タケちんは、おいおい泣きながら朝ごはんを食べていました
なぜなら、宿題が終わっていないから
去年も確か、泣いてたような
毎日、毎朝、ラジオ体操から帰ってきたら、宿題するように言ってたんだけどなぁ
タケちんが宿題を集中してできない訳が1つあって・・・
それは、

エイたん

タケちんが机に向かうと
「あそぼぉ~」
と、邪魔します。
そうさせないように、あの手この手と使うんだけど、やっぱりタケちんと遊びたいエイたん。
気が付けば、タケちんの部屋に行って、ちょっかい出して、遊びに誘ってます
タケちんもそのうち、そのお誘いにのってしまって、気づけば一緒に遊び始めてる・・・みたいな日々の連続でした

その宿題もやっと4日の夜に終わり、ホッとしました。
来年こそは、清清しい気持ちで新学期を迎えようね



さて、今日のお話しは、夜のひらかわ動物園での出来事です。
8月11日に年少少のたんぽぽ組のクラスメートと2年ぶりに会いました
本当は、Shimo's家を含めて、6組の親子で集合したかったのですが・・・
仕事や用事などで・・・今回は、3組集合
3組で夜の動物園を散歩しました。
夜はいいですよ~
涼しくて

夜の部は、6時オープン。

ひらかわ 

まだ明るいです。
左がタケちん。
右が大ちゃん。
同じくらいの身長になっててビックリ
大ちゃんは、タケちんより誕生日が遅いのもあって、小さかったのに。
たくましくなったなぁ~

きりん 

入ってすぐに目に飛び込んで来たのは、きりんサン。

かば 

それから、かば。
大きな口を開けて、えさを待っています。
キャベツ丸ごと、1噛みでくだける強いあごに驚きました。
それに、涼しいから?
若いから?
動きの早い「かば」を初めて見ました。
泳ぎもと~っても上手でした。

ホワイトタイガー① 

そして、そして、今回の1番の楽しみは「ホワイトタイガー」に会うことでした。
両親ともに普通のトラなのですが、突然変異で白いトラが2匹生まれたそうです。

ホワイトタイガー② 

こちらが↑本物のホワイトタイガーです
このとき使っていたカメラは、と~ってもシャッタースピードが遅く、2~3秒後に
で、顔を撮ることができませんでした。
こんな感じで、毎回、シャッターチャンスを逃すので、
夏休みの終わりに心を決めて、新しいカメラを買いました
本当は、一眼レフが欲しいんだけど・・・
ちょ~っと無理・・・かなり無理で、コンパクトなデジカメを買いました。
そうしたら、めちゃくちゃ気持ちいい
シャッターが早いって、本当に撮っててスッキリする。

しかの角

話は、動物園に戻ります
本物の鹿の角です。
大きいですよね~
こんなので、攻撃された恐ろしいですね。

うさぎ 

エイたん、ウサギをなでなで
ちょっと前までは、興味はあるけど、触るのはちょっと・・・
って感じだったのに。
成長してるんですね~

この日、8月11日の夕方、かずパパは福岡からやって来ました。
そして、そのまま夜の動物園へ。
パパのおかげで、ママトークもできました
ありがとう

他にもい~っぱい動物はいるんですが・・・
なんせ、カメラが・・・
写りが悪すぎて
1番に載せたかったのは「なまけもの」
スイスイと木から木へ移動する「なまけも」って、そんなに見られるものじゃないですよね。

途中、休憩してる間、鬼ごっこをしたり、だんだん昔の仲良しだったころに戻っていきました

三人で 


三人で②

「3人で結婚しようね~

と言っていた3人。
ず~っと一緒にいたいってことだったんだと思います。
レンジャーとプリキュアで戦いごっこしてたね~
おままごとでは、
父役→かなえちゃん
母役→タケちん
子供役→だいちゃん
と、今時は、男も女も関係ないんですね~
って先生が、笑ってたことも思い出しました。
3人の成長に涙が出そうでした


今回、エイたんは、たっくん(かなえちゃんの弟くん)と初対面?
いや、いや、赤ちゃんのとき1回会ってるね。
2人は、同級生です。

初対面 

この日、たっくんは、ものすごく機嫌が悪く、ずぅ~っとベビーカーが動いてなくちゃ駄目で、パパさん園内を2周回ってました。
ひらかわ動物園、け~っこう広いんですよ。
パパさん、おつかれさまでした

この日、珍しく、機嫌の良かったエイたん。
緊張してたのかな?
上手に猫かぶってました
手がかからなくて、不思議でした。

たっくん&えいちゃん 

こんなふうに、久しぶりの再会を喜びながら、夜の動物園を過ごした楽しい夜でした



話は、だいぶ古いのですが・・・ピアノ発表会のこと。
今年の春休み、かなえちゃんが福岡へピアノ発表会で来ることになったのです。
タケちんと見に行ってきました。

 ピアノ発表会⑥

綺麗なお姉さんになってて、タケちんびっくり。
すごっく照れてました

 ピアノ発表会②

かなえちゃんは、タケちんの初恋の女の子だもんね~

ピアノ発表会④

み~んなこんな感じで、お洒落してました。
発表会は、息も止めなきゃ!って思うほどシーンとしていました。
かなえちゃんの番が来たとき、タケちんも私もドキドキで、心臓が口から出てきそうでした。
無事に弾けて、ハァ~と体の力が抜けました。

また、来年も発表会あるのかな?
あったらいいなぁ~
今度は、終了後ココ↓に行こうね
 
ピアノ発表会③ 

と~っても新鮮なフルーツで作った物でいっぱい。

ピアノ発表会⑤

こちら「あまおうパフェ」
ちょ~美味しい

ピアノ発表会⑦

大満足のタケちんでした

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

11:39  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.04 (Tue)

幼なじみと一緒に

8月10日の出来事です
この日、タケちんの幼なじみと一緒にドルフィンポートへ行きました。
桜島が目の前に見える、と~ってもいい場所にあります。
ここで、子供たちの夏休みの宿題が1つ終わりそうなイベントがありました。

陶芸① 

何をしてるかわかりますか?

陶芸② 

お料理に使うボールで、今から何をするのでしょう?

陶芸③ 

ボールに粘土をのせてます。
今、形をとってます。
もう、何を作ってるかわかったかな?

陶芸④ 

少しずつ広げて、こんなふうになりました。

陶芸⑤ 

日付と名前を記入。
表にスタンプを利用して模様をつけました。
そして、最後の仕上げは先生にお願いして・・・
出来上がりはお楽しみに
・・・で、8月末に送られてきました。

お皿 

こちらが、タケちん初の手作りお皿です。

タケちんの幼なじみ&幼なじみの妹ちゃん達が作った、他の作品も紹介します。

木材工作① 

かいちゃんは、木を使っての工作。

木材工作② 

出来上がりは、こちら↑
写真やポストカードが飾れそうですね~

ビーズ① 

ななみちゃん&あおいちゃんは、ビーズで・・・

ビーズ② 

かわいい~ブレスレットを作りました



その後、目の前の広い芝生でお昼ご飯を食べました。


カード 

それから、カードで遊んだり、

メルヘン館で① 

メルヘン館で鬼ごっこしたり、

メルヘン館で② 

みんなで楽しく過ごしました
くぅちゃん、色っぽいよ
久しぶりに幼なじみに会えて、タケちん嬉しそうでした。
また、みんなで集合しようね



さてさて、この日の夜、私は何年ぶり?
夜の天文館へ行ってきました。
久しぶりで、歩いてる間、足がフワフワ、少しどきどきしました
小学6年のときから友達kanachan*と高校2年の時からの友達junko*と会いました。
2人に会うのは1年ぶりです。
でも、、毎日会ってるみたいにすんなり会話ができるし、やっぱりソコが学生時代からの友達かなって思います。
すぐに昔に戻れる?(笑)みたいな。
2人と一緒だとと~っても居心地のいい私です。
なので、あっという間に時間も過ぎていきました。
両親のおかげで、怪獣2匹を預けて、のんびりできました
ありがとう

こうして、充実した8月10日は、終わったのでした

テーマ : 手作り - ジャンル : 育児

12:13  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.02 (Sun)

大隅広域公園キャンプ③の巻

大きな口

朝食 

前日のブルーベリーが、ジャムになって登場
子供たちが交代で、まぜまぜしてくれたおかげで、美味しくできあがりました
キャンプ最終日の朝は、温かいジャムをサクサクの食パンにのせて
最高でした

ジャム① 

エイたんは「れおくん」と言えるようになりました。

シャボン玉 

シャボン玉もお姉ちゃんたち指導のもと、挑戦。
間違って吸ってしまったりしたけど、まずいことがわかったら、その後は上手にできました。
「ゆきちゃん」(左)は、上手に呼べます。
「えれなちゃん」(右)は、難しいようで「なっちゃん」と呼んでいました。


朝食後、荷物をまとめる間、父が子供組を園内のアスレチックに連れて行ってくれました。

案内図 

こちらが、案内図です。
水色の部分が、前日水遊びをした場所で園の入口です。
赤線の先が、キャンプ場になっていて、ちょっと離れています。
なので、園内は自転車か車移動って感じになります。
父と子供組が行ったアスレチックは、案内図の下に恐竜みたいな写真が見えると思いますが、ソコです。
思った以上に楽しめるよ~
ってことでした。


そうそう、大事なことを1つ。
アゲハのことです。
「ちゃー、ちゅー、どん 」も一緒にキャンプへ行きました。

あげは① 

わかりにくいですが、こげ茶と白で鳥のフンみたいだった「ちゃー」は、濃い緑に変身。
なんだか「ゴーヤ」を思い起こすような見た目に成長。
「ゴーヤ」だった、ちゅうは、立派なアオムシらしいアオムシに変身。
一番大きかったドンは、サナギになりましたが、たぶん死んでしまいました
ドンは、何を思ったのか?
ぶら下がることを知らなかったのか?
ケースの下でサナギになっちゃたのです。
だからかな?
20日以上たった今でもサナギのままです

あげは② 

手にのせました 

キャンプの間、人気者のアオムシくんたちでした 
 
12時にチェックアウトして、鹿屋バラ園のお隣りの公園でおにぎりを食べ、遊具で遊び、家に戻りました。

いとこと一緒に 

みんな、楽しかったね
夏休みのいい思い出になりました

今度、行くときは、れおくん、えれなちゃん、もう少し仲良くしようね~
喧嘩の仲裁に疲れた大人たちでした
これにてキャンプのお話はおしまいで~す

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

11:56  |  VACATION  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。