09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.15 (Mon)

ぼくはアゲハのお父さん 

この話題が、今年の夏休み最後の思い出話となります
10月に夏休みの話って・・・どれだけ、サボってるかってことですよね


今年、タケちんは、夏休みの宿題で「ぼくはアゲハのお父さん」という題名の作文を書きました
7月末に鹿児島の私の実家から送られてきた、3匹のアゲハを育てた観察作文です。
私から見て、アゲハの新米お父さんとしては・・・85点くらいかな~

良かった点は、幼虫の触り方が上手になったこと。
虫かごの掃除をセッセと頑張ったこと。
観察日記を丁寧に書いたこと。

減点だった点は、言われなければやらないこと。
それも、すぐに行動にうつさずに、しつこく言ってやっとやり始めるってとこです。
できれば、自分からすすんでやってほしかったです。


さて、鹿児島からやって来た3匹でしたが、私たちと一緒に新幹線で故郷に戻りました。
そこで、私の実家の生まれたみかんの木の葉っぱを食べ3匹は大きくなりました。

1番大きかった「どん」は、行ったその日にサナギになりました。
でも、サナギになった場所は、ケースの下。
ぶら下がることを忘れてしまったのでしょうか?

どんのサナギ

こんな感じで、緑→オレンジ→茶色・・・となり、結局、蝶になることはありませんでした
暑い夏は、平均10日前後で羽化するそうです。
でも、「どん」は1ヶ月たってもサナギのままでした


「どん」がサナギになり、葉っぱをモリモリ食べるのは2匹になりました。

ちゅう&ちゃーの1日のうんちの量 

中くらいの大きさだった「ちゅう」と1番小さかった「ちゃー」の1日のうんちの量です。
すごいでしょう
そして、臭いです
触ったら水分がなくバサバサしてます。
これだけのウンチをするわけですから、本当に食欲旺盛で
そして、葉っぱもすぐに乾燥してパリパリになります。
乾いた葉っぱを食べているときは、バリバリって音がするんです。
採りたての水分たっぷりの葉っぱをあげると、喜んでバクバク食べてました。


8月14日、いつものように葉っぱをケースに入れようとしてびっくり
葉っぱにアゲハの幼虫がくっ付いてました。
この日からタケちんは、4匹のお父さんになりました。
お盆に出会ったので「ぼん」と名付けました。

ちゅうとぼん 

8月14日の2匹です。
よく見て下さい
模様の違いがわかりますか?
ちゃー・ちゅう・どんの3匹は、白い線が入っていたのですが、ぼんにはありません。
どんな蝶に成長するのかドキドキでした


8月15日に「ちゅう」がサナギになりました。

ちゅうのサナギ初日 

パパとタケちんがサナギになりやすいように設置した、割り箸にサナギになってくれました。
この細い白の糸2本とお尻の部分で体重を支えてるんですよね~

ちゅうのサナギ 

次の日には、完全にサナギなってました。 


8月19日「ぼん」がサナギになりました。
虫かごのフタの部分にぶら下がっていました。

ぼんのサナギ 

「ぼん」です。
サナギは、どん・ちゅーに比べて小さいです。

8月23日「ちゃー」もサナギになりました。
「ぼん」と全く同じで虫かごのふたにくっ付いてました。

この日で、エサも掃除も終了。
後は、見守るのみ。

8月28日、サナギになって9日目に「ぼん」が羽化しました。

ちゃーのサナギとぼん

私が、エイたんをスポーツ教室に送っている間に蝶になっていました。
羽を閉じてじっとしています。
まだ見た感じ、羽がとっても柔らかそうでした。
ふたにくっついてるのは、最後にサナギになった「ちゃー」です。

ぼん&ぼんのサナギ

しばらくすると、羽を広げ始めました。
すぐ後ろに見えるのが、ぼんのサナギの抜け殻です。
サナギから出てくる瞬間・・・見たかった

花壇がいっぱいのタケちんの小学校で「ぼん」とお別れしました。

ぼんとのお別れ 

「ぼん」が初めて吸った花の蜜。
どんな味がしたかな?
と~っても綺麗でしょう~
「ぼん」が代表的なアゲハのだったんですね~
私は、てっきり3匹がアゲハで、ぼんは、違う種類の○○アゲハってちょっと脇役みたいなアゲハだと思ってました。


「ぼん」「ちゃー」より先にサナギになった「ちゅう」は、なかなか羽化しませんでした。
最後にサナギになった「ちゃー」が、12~13日後に羽化しました。
これもまた、私がエイたんと買い物に行った隙にサナギから出てきてました

ちゃー羽化した日① 

びっくりしました
私が想像してた蝶とぜんぜん違っていたから。
しかも、「ぼん」よりずっとデカイ

ちゃーが羽化した日② 

わかりずらいですが、羽の上の部分に赤色の模様があるんです。
これが決めてとなり、たぶんこれは・・・

ながさきアゲハ

ってアゲハだということがわかりました。   


ちゃーが羽化した日⑤

エイたん、怖くないみたい。
腕に「ちゃー」をのせてます。

ちゅうが羽化した日③ 

タケちんもお別れ前に少しタッチ。

ちゃー&ぼんの羽化後のサナギ

羽化後のサナギは、ちょっと透けて見えました。
ビリビリに破けるんだろうと思っていたので、これもびっくりでした。
綺麗で、どこから出てきたのかわかりませんよね~


こうして、9月3日のドラえもんの誕生日の日で我が家のアゲハとの生活は終わったのでした。
残念だったのは、「どん」「ちゅう」がサナギの状態で死んでしまったこと。
でも、この夏休み、私もタケちんと一緒にアゲハの成長を観察でき色々なことを学べました。
親子でとってもいい経験ができたなぁ~と満足です


以上、今年の夏休みの報告はおしまい
スポンサーサイト

テーマ : 小学生ママの日記 - ジャンル : 育児

11:23  |  小学校  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

NoTitle

素適な体験だったね~(o´艸`o)
命の大切さ、素晴らしさを知るには本当に良かったんじゃないかな~^^

経験は宝なり!家の家訓だわ❤
ringo |  2012.10.17(Wed) 20:55 |  URL |  【コメント編集】

NoTitle

☆ringoさんへ☆

虫が苦手なringoさんには、見たくない写真もあったでしょう~
目を通してもらって、嬉しいです。
家族みんな、いい経験になりました。
経験は、宝なり~
いい家訓だね。
みかママ |  2012.10.21(Sun) 22:05 |  URL |  【コメント編集】

NoTitle

ナガサキアゲハ!
こっちではいないんやろうねぇ(*´艸`*)

うちももちろん自分から進んで世話なんかしないよ。
でもすっごくいい経験になったと思うし、命の大切さを実感する機会になったと思う☆
おまめ3 |  2012.10.27(Sat) 09:06 |  URL |  【コメント編集】

NoTitle

☆まめさんへ☆

ナガサキアゲハって、関西方面にはいないのかな?
幼虫の特徴は、白い線が入ってることだよ~
サナギも幼虫もアゲハより大きくて、蝶も大きくて迫力あったよ~

やっぱり自分から世話なんかしないかぁ~
そんなものなのかもね~
私も知らなかったこといっぱい学べたし、本当にいい経験になりました。
これも、まめさん一家のおかげです。
まめさんのブログを読まなきゃ、育てよう!
な~んて思わなかったと思う。
ありがとうね!!
みかママ |  2012.10.28(Sun) 23:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimomomo.blog108.fc2.com/tb.php/586-6aac2cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。