09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.10 (Mon)

小学校の役員決め

ずっと更新お休みしてました
新学期が始まって、毎日バタバタしてました
それも、やっと落ち着きました。

そこで、今日は・・・4月末のお話。ちょっと古いけど



4月26日(金)
新学期になって初めての授業参観がありました。
その参観後、ドキドキの役員選出があったのです


タケちんの小学校は、小さいです。
なので、必ず1回は役員をするハメになります。
4年生になると、クラスの半分のママたちは、もう役員終了組。
そして、これからってママ達が半分です。
私は「これから組」でした。


4年生になり、クラスが決まると
「役員に立候補しませんか?」ってプリントを持って帰って来ました。
どうしようか真剣に考えました


まず、今年度、子ども会の「連絡委員」と言う仕事を引き受けました。
そして、ココではまだお知らせしていなかったのですが、
タケちんは、今年の2月からサッカー少年団に入部して、
コレが想像していた以上にいろいろと大変で
他の習い事、陸上・水泳部も続けているので、送り迎えや土日の大会・試合にあたふたしてる状態なんです


テキパキ仕事をこなす器用な人ならよかったんですが・・・全く違うし
こんな私が、こんな状態で、学校の役員のお仕事ができるのかっ
でも、そろそろ立候補しなきゃ、最後の年、6年生まで残ったら、
大変な部類の役員の仕事を引き受ける可能性も大だし・・・


ん・・・・
どうしよう・・・
しばらくプリントを眺めてました。
そして、1番 楽だよ~
と、うわさの役員にとりあえず、立候補してみようと決めました。


タケちんに立候補の用紙を渡して、学校へ提出した後も、
実は、じめじめと悩んでました。
もし、もし、楽だよ~の役員に運よくなれたとしても、
その後の委員長選出の「くじ」で、ハズレの委員長をひいたら
楽なはずだった役員の仕事も、頻繁に学校へ通うようなレベルのものになってしまう


ん・・・
どうしよう・・・
でも、来年は、サッカーの役員を「あみだくじ」で決めるから、そうなったら、それはそれは忙しくなるし、
6年生は、陸上の役員年って決まってるし、
やっぱり今年しかない


でも・・・
今年は、エイたんの幼稚園も始まったし、親子で園生活に慣れなきゃいけないし、
タケちんもサッカーを始めたばっかりで、親子でチームに慣れてないし、
スイミングも4月から大会デビューしたばっかりで、チームに慣れてないし、
子ども会の連絡委員の仕事も初めてだし、
新しくスタートすることだらけで、大変だよなぁ・・・


みたいな感じで、うじうじしてました。
そうしてるうちに、役員選出の日がやってきたわけです。


この日、実は、授業参観中もずっとドキドキしてました
授業が終わって、先生の連絡事項を聞いているときも、頭はその後の役員選出のことを考えていました。
そして、とうとう選出が始まりました
ちょっと大変かな~
と、言われてる2つの役員に立候補していた素敵なママさんは、ちょうど2人いて、すぐに決まりました。
楽なんじゃないかな~
と、言われてる2つの役員に立候補していたのは、私を含めて4人いました。
こうなると「じゃんけん」で決めることになっています。
きっと、こうなるだろうと予想していた私は、じゃんけんで「グー・チョキ・パー」の何を出そうか、
実は、この日1日ずっと悩んでたんです


ある子供向けのテレビ番組で、実験の結果、人間は緊張すると「パー」を出す傾向にある。
なので、勝ちたいときは「チョキ」を出そうって言ってたんです。
そして、私は、この日1日、
役員になりたい?
勝ちたい?
勝つなら出す?
今年はやめとく?
負けたい?
負けるなら出す?
と、これをずっと自分自身に問いかけてたんです


なんと、じゃんけんをする直前まで、悩んでたんです。
どれだけ、優柔不断なん
って感じですね
そして、こう思いました。
もし、もし、実験の結果「は負ける」ので勝ったら、
それは、私に今年役員をしなさいって天からの使命が下されたんだと思って、頑張って役員の仕事をしよう。
もし、本当に負けたら、今年はやめときなさいってことだったんだと思うことにしようって。
こうして、やっと、を出すことを本当の本当のじゃんけん直前に決めることができました。

結果は・・・
どうだったと思いますか?






が2人。
が2人。
で、の負け。
私は、負けました。
負けて、どう思ったかは、びっくりするほど、ホッとしてました。



・・・と言うわけで、緊張する場面で、を出す傾向にあるって言うのは、
正しいのかもしれません。
でも、この話をasukamama*にしたら、
「ある番組では、大きな声でじゃんけんぽんと言ったら、人はを出すらしいから、を出すと勝つって言ってたよ」

とのこと
じゃんけんも色々ありますね~
皆さんは、絶対に勝ちたい場面では、これを出すって決めてますか?


こんな具合で、ぐちぐち悩んでましたが、結果、役員は5・6年ですることになりましたとさっ

スポンサーサイト

テーマ : 小学生ママの日記 - ジャンル : 育児

18:02  |  小学校  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimomomo.blog108.fc2.com/tb.php/615-847c5f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。